Rinの滝巡りその①〜Niagara Falls(アメリカ側)行ってきました!〜

生活

こんにちは!

ニューヨークはジメジメして日本よりは暑くないけどやっぱり暑い!キンキンに冷えたざるそばやそうめんが恋しいRinです。

今回は実は免許取ってから初遠出だったナイアガラの滝に行ってきたレポを紹介したいと思います!

COVID-19からQuorantine(外出自粛)期間も緩み始め、自然公園などは6フィート(約2m)離れていれば楽しめるようになりました。

そこでこっちについてからずっと行けてなかったナイアガラの滝を見に行くことに!

f:id:rinmfa:20200726091135j:image

カナダの国境はまだ閉まってるのでアメリカ側から堪能してきました。

さて!ナイアガラの滝といえば船で間近に近づけたり滝の真下に降りて行けたりするのですが、今回そちらももちろん体験してきました。

こちらの公式のホームページからも詳しく見れますよ!(英語)

www.niagarafallsstatepark.com

まずは Cave of the Winds

www.niagarafallsstatepark.com 

こちらは滝の真下までエレベーターで降りた後桟橋を渡って行く人気のアトラクションなのです!今回コロナを受けて十分なソーシャルディスタンスを確保するために時間制のチケットとなっていました。大体10時半ぐらいに到着してすぐにチケットを取り向かい1時12分(⁉︎)のチケットが取れたので、着いたら早めに向かうのが良いみたいです。

エレベーターを使い降りるとひんやりとしたトンネルに出るのですが床がびしょびしょで滑る滑る(笑)転ばないように全力でふくらはぎに力を入れて歩いたので帰った後筋肉痛に…!

(写真は暗くて取れなかったので申し訳ないです…)

トンネルから出ると何百羽ものカモメに迎えられて桟橋へ向かいます。

f:id:rinmfa:20200726092132j:image

そしてななんと滝の真下にまで桟橋は続いていて、皆さんここでびしょ濡れになりながら写真撮影をしていました!Rinももちろん撮ってきました。

真下の場所がHurricane Deckというのですがその名に違わず恐ろしいくらいの風圧で息ができない!!

f:id:rinmfa:20200726092535j:image

息も絶え絶えになりながら彼氏に写真を撮ってもらいました(笑)

暑かったので服もだいたい乾き、次はMaid of the Mist

www.niagarafallsstatepark.com

という観光ボートへ!こちらはボートからナイアガラの滝を間近に見られるアトラクションで大興奮😆

f:id:rinmfa:20200727020812j:image
f:id:rinmfa:20200727020816j:image

もう近すぎてなんだか分からない(笑)びしょ濡れになりながら夢中で写真を撮ってました!

ナイアガラの滝見るだけじゃ無くて体感できる夏、とても楽しくておすすめです!

各アトラクションの詳細はホームページを参考にしてくださいね!私が行った時はどちらもポンチョ付きでCave of the Windsが大人19ドル、Maid of the Mistが大人22.25ドルでした。びしょびしょになるので気になる方は着替え必須です!

カナダが国境開いたらカナダ側行きたいなぁ…北西部ニューヨークいろいろなところに滝があるので滝ファン(?)なRinが今後も少しずつ紹介していきたいと思います。

追記)パート②できました!

 ↓よろしければ応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました