【海外活動】アーティストステートメントの基本【アーティスト】

美術

こんにちはRinです!

みなさんは「アーティストステートメント」というものをご存知でしょうか?Rinの大学院ではこれを書くのがほぼほぼ目的なクラスがあったり、これをどうやって書くか一冊の本ができるくらいアーティストには重要なものです。

そんな「アーティストステートメント」を今回はざっくりわかりやすく、そしてどんなことを書けばいいのか海外進出していきたいアーティストさんや留学を目指している美大生さんたちに向けて取り上げていきたいと思います。

そもそも

そもそもアーティストステートメント」ってなんぞやというところなのですが、これは作品、そしてアーティストが「この作品/私は~なものを表現しています」という表明文です。ざっくり言えば自己紹介文のようなものなのですが、「アーティストステートメント」の場合は自分のバックグラウンドを説明したものというより、自分の作品への姿勢を表したものになります。

アーティストを目指している人でありがちなのが、

私は、誰の理解もわかりやすい言葉もいらない!作品一本で勝負なんだ!

と言うような考え方なのですが、本当にアーティストとして食べていきたい、作品を売っていきたいという場合は自分を宣伝する、作品を外に宣伝していくことが必要です。アーティストステートメントはその中の1つ!自分の考えを言語化して鑑賞する人に見てもらい、理解を深めてもらう、はてまた興味を持った人に作品を購入してもらうのにめちゃ重要です

そして「アーティストステートメント」はどんどん書きかえていくものです。いつまでも同じ作品ばかり作るわけではないので、作品のテーマや今自分が一番集中して表現したいものに沿っていくつものアーティストステートメントが出てくるものです。

海外で活動する場合は必須!

アーティストステートメントは例えばアメリカやほかの国で展覧会を開く場合滞在制作(アーティスト・イン・レジデンシ―)をする場合ワークショップに参加する際の奨学金の申請をする場合、ほぼ必須で求められます!

アーティストステートメントと書かれていなくても、自分の制作プランや制作する上での目標などを求められるので、そこで自分は何を表現しているのか、そこから発展して何を滞在中やワークショップで表現、実現させたいのかをしっかりと書けるようになることが、アーティストとしてのセルフプロモーションの第一歩となるわけなのです。

とりあえず書いてみる?

さてさて、そしたらアーティストステートメントいっちょ書いてみるか!となるわけですがこれはサラサラできちゃうこともかなりの難産なこともあります。

Rinがよく書くときにはまずブレインストーミングからはじめていきます。

ブレインストーミングをする際に集中すべきことは前に書いた記事↓

のステイトメントオブパーパスの章でも説明した、

1.自分が誰なのか、どういうバックグラウンドの持ち主なのか説明する(全体の10%)

2.自分の作品についてのステイトメント、どんな思いで制作をしているのかを書く。(全体の30%~40%)

この二つが重要になっていきます。特に2の「自分の作品についてのステイトメント、どんな思いで制作をしているのかを書く。」がアーティストステートメントのコアになる部分なので、自分のバックグラウンド紹介があまり作品制作に関係なければ削ってしまってもいいでしょう。

よくコンセプトがポエミーというか詩のようなアーティストさんを見かけます。わたしはそれで全然かまわないと思いますが、とりあえずは初めて自分の作品を見る人に向けて自己紹介をするような気持ちで書いていくと良いのではと思います!私の院の友達はQRコードで読み込むようになっていたりと鑑賞者に向けて興味を引くステートメントを書く人もいました。

いろいろなステートメントを読んでみよう!

とはいえアーティストステートメントを一から書くのはかなり頭を使うしどんな内容なら興味を持ってもらえるかを考えるのは難しいもの…

そんな時は自分のお気に入りのアーティストさんがアーティストステートメントをWebサイトなどに載せていないか見てみましょう!アメリカなど英語圏で活躍する方はBioという自分の略歴などを書くページに一緒にアーティストステートメントを載せていたり、「アーティストステートメント」として独立したページを持っていることが多いです。

Rinのお気に入りのアーティストさんのページを一つ載せておきますので、ぜひ見てみてくださいね!

Jocelyne Prince

いかがでしたしょうか?少しでもアーティストステートメントについて興味を持っていただけると嬉しいです!Rinもまだしっかりとしたものがまだ書けてなくてダメ出しされまくってるのでちゃんとしたステートメントを書けるよう頑張っていきたいと思います!!

それではこの辺で!何か質問などあればコメントしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました